生成:鋳込み

「鋳込み成形」とは、石膏(せっこう)の型に、泥漿(でいしょう、水や珪酸ソーダなどを混ぜ合わせて液状にした粘土)を流し込んで 成形します。
轆轤成形では出来ない繊細な形を作ることの出来るのがこの技法です。

当サイトは竹峰窯 昭和製陶によって制作・管理・運営しています
サイト内の内容・画像などを無断で複製・使用することを固く禁止致しております