生成:水挽き

竹峰では主に「轆轤(ろくろ)成形(水挽き)」を用いて品物を作っております。
「ヘラ」「ダンゴ」と呼ばれる木製の道具で内側のラインを出し、「トンボ」といわれる竹製の道具で口径と深さをきっちりと測ります。
これらの道具は全て轆轤職人の手作りで器一つ一つ専用の道具を作ります。

当サイトは竹峰窯 昭和製陶によって制作・管理・運営しています
サイト内の内容・画像などを無断で複製・使用することを固く禁止致しております